here and There
主に映画やアニメ、小説の感想、買ったフィギュアのことを書いていきます。 コメントやトラックバックや拍手くださると飛び上がって喜びます。荒らしや中傷や苦情は受け付けていません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ10年目と終了のお知らせ
皆様お久しぶりです。

本日、2016年10月28日をもって本ブログは…

10年目に突入しましたー!!

わぁー(感嘆)

そして、本日をもって、本ブログは…
更新を終了します!

まぁ正直今ほぼ凍結状態でしたが…。
ブログ始めた頃、10年くらい続いたらいいなぁなんて思っていたことと、私生活も忙しくなりなかなか更新も出来ないので、9周年だけど、ここは10年目ととらえてきりよく辞めてしまおうと。

内容の整理はしますが、ブログ自体は消さないです。
このまま置いておきます。

このブログを始めた時、私は高校生でした。高校生は定期テストがあるので、テストの2週間前にはブログの更新のお休みの連絡してましたね…(遠い目)
一番更新していたのは大学生の時です。黄金バットの感想を書くのに週1で更新していました。就活始まったら更新頻度がガクッと下がり、就職したら更に下がってしまいました。
こう考えると、大学の先生が言っていましたが「大学生は人生の夏休み」というのは本当だなとよく思います。あの頃毎日朝5時に寝てたしね(爆)
そして私、今年末あたりには結婚します。相手は私と同じ、特撮やトランスフォーマーなどが好きな人です。

結婚して、住む県も変わって、家事もして。
ブログ辞めるのに本当ちょうど良いのかなとと思います。

今まで見てくださった方、本当にありがとうございました。
また検索した時にでもひっかかってください(笑)

ちなみに私、同じ名前でTwitterやっております。鍵かけてるから探せないかと思いますが、また何かの縁があれば。

では、本当にありがとうございました!では!!
スポンサーサイト
原作「笑う男」
以前、映画「笑う男」の感想を書きましたが、その映画を見た少し後・・・(なので3年前なことには変わりないです/笑)
大学の教授になんと、笑う男の原作を持っている方がいると分かり、本を借りてしまいました。申請して許可が出れば借りれるのです。

ユーゴー全集(というのかは忘れた)に収録されており、大正時代だかに出た本を収縮して印刷されています。
なので滅茶苦茶文字が小さいそして今は使わない漢字や言葉が沢山だから読めないところ多々あり(笑)
そしてその本、大きさがかなり大きく分厚いため、もの凄く読むのか疲れる(苦笑)


ネタバレ注意






最初に出てくるのはウルズス(以下アーサス)とオモ。
いかにアーサスとオモの仲が良いかを説明します。
この場面によるとオモは斜視で人を噛まないらしいです(どうでもいい?)
次にコムプラチコス(以下コンプラチコ)の説明。
コンプラチコは子供を買う組織で、誘拐とは違うらしいです。
そして子供の体を変えます。その子供の父親が見ても誰か分からないくらいに変えるらしい。
例えば、いびつな形の瓶に入れて育てて、その瓶の形通りの体にしたりとか(痛みはないらしい)

ジェームズ2世はジプシーに厳しく、ジプシーを追い出しましたが、コヲプラチコには甘かったそう。その理由は、彼がコンプラチコから子供を買っていたから。
ジェームズ3世はコンプラチコに厳しく、捕らえて処刑しました。

そして生き延びたコンプラチコは舟に乗って逃げます。
舟に乗っている人は8人。1人は船長、1人は女性、1人はグヰンプレーヌ(以下グウィンプレイン)。
ちなみに、グウィンプレインが出てくるのは物語が始まってから10ページ後です。長い・・・。

グウィンプレインは10歳(最初に出てきた時の年齢)
ホシアナ(以下ジョージアナ)は23歳(ちなみにこの話やたら、23歩 23分 23本 23ヶ月と、23が出てきます。どうして?)
デーヴィド・ダァリイモアは44歳。
アンヌ(以下アン)は41歳。
女皇アンは醜く、ジョージアナはアンの妹(母親は違うらしい)
グウィンプレインとジョージアナの歳離れているんですね。そしてアンとジョージアナも離れている。

成長したグウィンプレインとデアが物語に登場するのは70ページくらい後。長かった・・・

ノートルダムのカジモドもそうですが、原作の彼(グウィンプレイン)は映画より醜いんですよ。
逆毛だそうです。ネットを検索して出てくる逆毛で黒髪でないグウィンプレインはこのことを表してるんでしょうか?
1705年、グウィンプレインは25歳デァは16歳。アーサスは禿げ(オイ)
デァは羅典語(ラテン語)で女神という意味だそう。

彼等は樂園に居た。
彼等は愛してゐた。
グヰンプレーンはデアを崇めた。
デアはグヰンプレーンを偶像化したー
『貴方は美しいこと』と、彼女はグヰンプレーンに言つた。

グウィンプレインが奇形でなかったらデァを愛さないだろうし、デァが盲目でなかったらグウィンプレインを愛さないらしいです。
そうなのか・・・とこの文を読んでショックを受ける私(笑)

他の見せ物小屋の母親が、子供をグウィンプレインの前に連れて来て、自分の子供はあなたのような顔を持っていないから残念だと言う現象が起きたりします。スターです。

グウィンプレインの本名は、ロード・ファマン・クランチャーリーだそうで、勿論映画と同じで貴族です。
コンプラチコに売られたのは2歳の時だそう。
このことは、海に流した瓶の中のアルカノンヌの手紙で分かります。ちなみに、アルカノンヌはグウィンプレインを手術した人。
グウィンプレインの正体がロード・ファマンだと話した後死んでしまいます。

その後、バルキルフエドロ(以下バーキルフィードロ)登場。
バーキルフィードロが所属している海軍省が瓶を見つけます。バーキルフィードロから、貴族になり公女と結婚するのだと言われたグウィンプレインは気絶してしまいます。

アンは、ジョージアナがグウィンプレインと結婚しなければならないことになり喜びます。

ジョージアナはグウィンプレインのいる見せ物を見に行くことになりますが、実はジョージアナを見せ物に行かせたのはバーキルフィードロの差し金だったりします。


グウィンプレインがジョージアナの家に行くことなく手紙を捨てたので誘惑シーンはないのかと思ったら、グウィンプレインが貴族の自分の部屋から外に出て行く途中に入ってしまって、そにジョージアナが寝ていて何故かグウィンプレインもその部屋から出ていかないし、そこで誘惑されてしまいます。
グウィンプレインが自分の夫になると分かった瞬間グウィンプレインに興味なさそうになるのが私にはよく分からなかったな・・・。

原作ではバーキルフィードロは死にません。
ジョージアナはその後出てこない。多分。


デァと離れ離れになり出合うことが出来ないのでグウィンプレインはデァが死んでしまったと思いこみます。
グウィンプレインが川に身投げしようとした瞬間オモがグウィンの手を舐めます。
オモは原作でも大活躍!
何でオモはここにいた?探してたの?
とにかくオモが手を舐めなかったらグウィンプレインは本当に死んでいました。

グウィンプレインはデァと出会うことが出来ましたが、船の上でデァは結局死んでしまいます。
その時のデァのセリフが
「出来るだけ早く私のところへ入らつしやい。貴君がゐなけりや、私天國に居ても不幸だわ。」

うーん、自分勝手な・・・。恋人に死ねと。
まあ16歳だしな・・・。そういえばノートルダムのエスメラルダも16歳でこんな感じだったな・・・。

グウィンプレインはデァが亡くなった後
「デァ、御覧よ、私は行くよ!」
と言って川に身を投げます。

映画では2人とも生きていましたが(正確には死ぬ前に映画が終わっている。ハッピーエンドとして)原作では2人とも死んでしまいます。
ユーゴーの小説はみんな死ぬからなぁ・・・。

原作は位ですが、是非とも現代語訳の本を出してほしいですねとても読みづらいので。
イースターキャンペーンでユニバ
6月18日、USJへ行ってきました~。
キューピーのイースターキャンペーンで当たったのです。
しかし使用期限が今年の6/30までってかなり短いのでは…(届いたのは4月)

朝8時の飛行機で大阪へ。空港からリムジンバスでユニバへ行きました。


ところで伊丹空港のキャラ、そらやんが滅茶苦茶可愛い。
DSC_0580_20160723225929cf9.jpg
個人的に「雲ってふわふわやん」がツボ(笑)メモ帳買っちゃいました。


ユニバに着いてまずハリー・ポッターのエリアに入るための券を取りに行きます。ハリー・ポッターが今回の一番の目的ですからね。
その時点で一番遅い時間の13:50~14:50に入れる券にしました。

そこから近いユニバーサルワンダーランドへ。
エルモのスケートボードに乗ってみたかったんです。
エルモ暢気に歌ってるわりには結構激しいアトラクションでした(笑)しかも一番端に乗れたので余計スリル。

そしてギリギリの時間でユニモンへ。
内容は安定のいつも通り。このショーはユニバ来たら必ず見るんです。

ジョーズの前で写真撮るのも恒例です。
いつもは写真買ったりはしないのですが、今回は撮ってもらった写真がやったら写りが良いので買っちゃいました。1500万ジョーズ。

そのままジュラシックパーク方面へ行ったら、「通り抜けできません」と看板が。
サンフランシスコエリアから行けと!もっと早く言ってよ!何で直前で連絡するんだよ!とちょい憤りつつサンフランシスコエリアからジュラシックパークへ。

お昼はディスカバリーレストランの、ティラノサウルスの巣プレートとトリケラトプスの尻尾プレート。
DSC_0440_20160723225927afc.jpg
見た目は凄いですが、結構美味しかったです
私の好きなブロッコリーがこんな大きい状態で食べられるのはある意味夢のようですそして半熟卵が凄い色(笑)

ダイナソーパニックが始まる時間に合わせてレストランを出ようとしたら丁度レストランに出現していました。
1468132076320_20160723225926d52.jpg
私は恐竜大好きなので恐竜が歩き回るショーは楽しいスピノサウルスも思いきって出てきちゃえばよかったのに(笑)

どのアトラクションも40分待ち以上なのでハリー・ポッターエリアへ。
エリアまでの細い道が長い!本当、券持ってる人にしか見させることもしないって感じ。
1468132096402.jpg
水面に写るホグワーツ城は綺麗!にしても凄い人ですね…。
DSC_0451.jpg
ハリー・ポッターのアトラクションは180分待ち。
普段ならこのくらいの待ち時間なら並ばないのですが、今回の目的はこのアトラクションですし、エリア出たらまた入れるか分からないので並びました。
実際は一時間半くらいしか並びませんでしたが、外が暑いので大変でした。
アトラクションは本当に凄かったですまた乗りたい一回、本当に逆さまになる所が好きです。
凄すぎて何て書けばいいか分からないな~(笑)
酔いそうになりました(爆)

バタービールも気になっていたので買いました。…もう買わないかな…(笑)甘すぎ
あとあれだいぶ勢いよく飲まないとひげ作れないですね。

スパイダーマンにも乗りたかったので乗りました。
3年前に乗った時(リニューアルしたばかりで声がSMAPの香取君だった)より動き激しく感じたけど気のせいかな。

最後のアトラクションはバックドラフト。いつも通りでした。ユニモンもだけどオープン当時のままでなんだかほっとしちゃうな!

ホテルはユニバの目の前のホテルに泊まりました。一番新しい、ザパークフロントホテル。本当にユニバの門の目の前!遊んで疲れた足に優しい~
1468132022454.jpg
部屋が広くて綺麗!家みたい!
DSC_0472_201607232259304fe.jpg
部屋は街側でしたがギリギリパークが見えました
DSC_0470.jpg
テレビではグルーと月泥棒やってました。
それと、フロントでアトラクションの待ち時間が分かります。


次の日は海遊館とシティウォークに行き、またバスで空港へ戻りました。
DSC_0552.jpg
写真は私と心をかよわした魚(え)
雨が凄かったです。ユニバ行った日は気温が31度もあって本当に暑かったのですが、雨より良いかな…。
シティウォークでたこ焼2店舗食べたら胸焼けしちゃいました(苦笑)

3年ぶりのユニバ。また行きたいです!
営業時間8時までじゃなくて10時までやってる日がいいなあ。
牡蛎小屋
相変わらずご無沙汰です。

先日牡蛎小屋に行ってきました。

牡蛎大好きでして(笑)

牡蛎小屋で、私が行ったところは時間無制限で1人2700円で食べ放題です。もしくは8個1000円で食べらます。

牡蠣小屋
まず牡蛎を平らな方を上にして、8個くらい並べます。
そして缶のふたがあるのでそれをでふたをします。
ふたをしないとパン!と音がして牡蛎の殻が開くので危険です。
5分くらいたったらふたを開けます。5分も待てばだいたい空いてるので、あとは牡蛎ナイフですぐに開けられます。
130505_1325~0002


私は今まで3回牡蛎小屋に行きました。
初めて行った時はよく分からなくてふたもなかなか開かず(焼き足りなかった?)隙間が分からなくてナイフがどこから入るかも分からないの。

2回目は去年の11月。シーズンではなく牡蛎が小振りのため10個1000円と少し安くなってました。
小さいせいかすぐ焼けて(むしろ焦げてる)簡単でした。
食べ放題でもよかったかも?
この時はホタテも食べました。
ホタテ焼き牡蠣
焦げてる(笑)

今回は時間無制限の食べ放題。
160221_1318~01
家族4人で行き、私と母は15個ずつくらい。父と弟は25個ずつくらい食べました。
そしてかきしか食べてないから全員で気持ち悪くなりました(笑)


またその気になったら行きます(笑)
ターミネーター
前に、テレビでターミネーター3が放送されていたのでそれを見たら急にターミネーター1が見たくなり、DVD借りちゃいました。
小さい頃、1のラストのエンドスケルトンに追いかけられるシーンが凄く怖くて。そこが見たくて借りたのですが、始めからちゃんと見たらなかなか面白かったです。

ちゃんと見たうえで、私はカイルとサラをかなり好きになってしまいました。
カイルがサラに自分の想いを告白するシーンが好きで・・・。涙出てしまいました。
なので以下はそんな話。

「僕は君に会いにここに来たんだ」
「愛している。ずっと愛していた」
「言うべきじゃなかった」
このシーンがかなり好き。そこからのシーンも凄く好きです。


ターミネーター4で少年時代のカイルと青年のジョンが出会って、4より後にジョンがカイルにサラの写真を渡すんだろうな。
そしてジョンが1994年にT-800を送るきっかけの第一歩は4のマーカスなんだろうなーと。色々考えてしまいます。

カイルは何故ジョンが自分にサラの写真を渡したのかは分からなかった。
カイルはその写真のサラに恋をする。悲しげな顔をした、写真のサラはなにを考えているのか、それをカイルは考えていた。
その写真のサラはカイルのことを思っている、話しているわけで。
カイルは写真のサラと両想いだったんです。

そこから「言うべきじゃなかった」に繋がるのですが。

カイルは戦闘中にサラの写真を焼失します。最後に本物のサラに出会って自分の想いを告白します。
カイルはきっと自分がジョンの父親だと悟ったんじゃないでしょうか。分からないけど。ジョンが何故自分にサラの写真を渡したのか、その時になって理解したのでは?

ロサンゼルスに多数いるサラ・コナーの中から彼女が、自分が守るべきサラ・コナーだと分かったのは写真で顔を知っていたからというのもあるんじゃないかなと。


ターミネータージェニシスも気になるんだけどなー。
4のカイルはデザインが本当1のカイルの少年時代という感じで良かった(ジョンは誰?という感じだったけど)
ジェニシスのカイルは誰?って感じだからなぁ。

地上波で放送されたら見ますo(^^)o
2015年夏 TDS
唐突に久しぶりに更新します。

7/18(土)にTDSに行ってきました~。

7/17の夜に出発したのですが、指定していた新幹線に乗れなかったり、あと色々ギリギリでしたが、なんとかなるなる♪無事にホテルに到着。
ホテルエミオンに泊まりました。凄く良い部屋でした!広い!
マッサージ機はあるし、お風呂はなんと丸くて窓が付いててジャグジー付き風呂
ベッド
テレビ2つあるし(笑)

次の日、朝食バイキングを食べてシャトルバスでTDSへ。


以下ほぼ箇条書き

センターオブジアースのファストパスを取る。

海底2万マイル(15分待ち)に乗る。
久しぶりに乗ると面白い。

フィッシュコースター(15分待ち)に乗る。

ワールプール(10分待ち)に乗る。
密着して乗ったからぐるんぐるんした(笑)

プレイグラウンドを探検する。ここに行くのはかなり久しぶり。
ちなみに私はウツボ2人が好きです。
サム

インディージョーンズのファストパスを取る。

センターオブジアースに乗る。
落ちるところは分かっていても怖かったです。降りた後足ガクガクしました(笑)

トロピカルスプラッシュを見る。
全身びしょ濡れ。大粒の雨みたいな水が頭にボタボタボタって落ちてきた時から濡れないことを諦めました(笑)
写真撮ろうとしましたが濡れるので諦めました。結果写真はこれだけ(笑)
DSCN0178.jpg

ストームライダー(20分待ち)に乗る。
これ終わっちゃうの残念だなあ・・・。

昼食はユカタンドッグ。
始めて食べました。美味しかったです。

レイジングスピリッツのファストパスを取る。

インディージョーンズに乗る。
最近はセンターオブジアースの方が面白くなってしまったせいか、インディーの写真、凄く涼しい顔してました(笑)

シンドバッドに乗る。
一緒にTDSに行った友人の頭に歌を記憶づけることに成功(笑)

フライングカーペット(15分待ち)に乗る。

マーメイドラグーンシアターのファストパスを取る。

スチーマーライン(20分待ち)に初めて乗る。

お土産を買う。

レールウェイ(10分待ち笑)に乗る。
風景
これに乗らないと見れない景色もありますよね。

アクアトピア(15分待ち)に乗る。
全身びしょ濡れコースだから凄いことになった(笑)

夕食はポートディスカバリーにてサーモングリルと冷製スープ。

マーメイドラグーンシアターを見る。
個人的にはリニューアル前の方が好きですね。ほとんど映像で、人が少ないのがなぁと。アリエルが客席近くまで降りてくるのは凄かったです。

お土産を買う。

ファンタズミックを座って見る。
DSCN0181.jpg
あれはミッキーの夢オチなのか。
ケータイで動画を撮ったら光が凄くて、ミッキーがシーツのおばけみたいになってました(笑)

ファンタズミック
この写真はいつも撮る(笑)

新幹線の関係でショーが終わったらすぐ帰らなきゃなかったです。残念。閉園までいたかったなー。

東京駅で適当にお菓子買って帰りました。


楽しかったです!
一緒に行った人に「ファストパスの取り方が上手い。効率良く人気アトラクションに乗れてる」と言われましただって並びたくないじゃん(笑)
8月はランドに行きます。

以上駆け足でしたが、久しぶりの更新でした。

テーマ:東京ディズニーリゾート - ジャンル:旅行

ジュリーライブ
2014年8月17日は沢田研二さんのコンサートを見てきました~!
生まれて初めてライブというものに行った!今までクラシックのコンサートしか行ったことない!(笑)

席は前から17番目でした。微妙(笑)
ジュリーもう66歳でしたよ。でも走ったり飛んだりしてました。
お客さんは本当に私より年上しかいませんでした。私と同じくらいの年の人も少しはいると思っていたんですが・・・。ネットだと若い人もいるって書いてあるの見たんですけどね、実際行ってみたら本当に同じくらいの歳の人いなかったですよ。

グッズはCD・DVDしかありませんでした。でもジュリー祭のCD買えばよかったな~。


内容について。

やはりオープニングは「そのキスがほしい」
そのキスが欲しい♪が流れた瞬間、皆さん立つので、「え、立つの!?これた立つの!?」と一人軽くパニックになってましたよ(笑) 今まで大人しく座るものしか見たことがないので・・・(汗)

宇宙刑事シャイダー見て覚えた「彼女はデリケート」や、CD借りて覚えた「abc…i love you」まで歌っていました!
あと新曲5曲くらい披露。
「ポロライドgirl」も知ってて良かった!腕振りましたよ(笑)
「にくみきれないろくでなし」は好きな曲なので生で聞けて嬉しい
「危険な二人」よたよた歩き見れた時はキャアアってなりました
「ダーリング」はジュリーを本格的に好きになるきっかけの曲なのでこれも聞けて嬉しい。
ジュリー(小6)が骨折した時の話が長かったです(笑)
「勝手にしやがれ」はあああ~の所で腕振った締めは「ヤマトより愛をこめて」でした。

覚えてる範囲でライブで歌った曲を書くと・・・
そのキスが欲しい
彼女はデリケート
abc…i love you
三年想いよ
我が窮状
ポロライドgirl
にくみきれないろくでなし
危険な二人
ダーリング
ジュリー(小6)が骨折した時の話(笑)
ストリッパー
勝手にしやがれ
ヤマトより愛をこめて

でした。
私にとっては初めてのライブでした。生まれて初めてのライブがジェリーって(笑)
また地元に気てくださる時は見に行きたいなあ・・・。

テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。